日英・日露和親条約

対英蘭交渉

  • 日英和親条約
    • 嘉永七年(1854)閏七月、
      英国東インド艦隊司令官
      スターリングが長崎に来航
    • 八月、日英和親条約締結
  • 対オランダ開港
    • オランダからクルチウスが来日
    • 下田と箱館を開港

対露交渉(プチャーチン再々来日)

  • プチャーチン再々来日
    • 嘉永七年(1854)閏七月、
      プチャーチン再々来日
    • 長崎、大坂を経て下田へ
    • しかし、大地震により、
      ディアナ号が大破
    • その後、幕府が
      資金・材料・人手を提供し、
      スクーナー型帆船
      「ヘダ号」
      を提供した
      (「君沢型スクーナー」)

日露和親条約

  • プチャーチン・川路聖謨間の
    交渉
  • 十二月二十一日、
    日露和親条約締結
  • 択捉島以南が日本、
    得撫島以北がロシア、
    樺太は雑居地
  •  

補足

  • 「ヘダ」は
    下田の「戸田村」から。
    「君沢型」は
    「君沢郡」から
  • 戸田村の上田虎吉という
    船大工が貢献。
    この人は幕末・明治を通して
    活躍する

参考書籍

  • 「図解 幕末史
     増補改訂版」
     水野大樹
     www.standards.co.jp/book/9784866362137-2
  • 「日本の近代1
     開国・維新」
     松本健一 = 著
     中央公論新社
  • (番外)
    「風雲児たち
     幕末編」
     みなもと太郎
     リイド社